本文へジャンプ


GAMMA モジュール高圧安定化電源 XRMシリーズ

GAMMA XRMシリーズ

入力電圧:100V, 105~125V 最大出力電圧: DC1.5kV~60kV、60Wまたは100W

特徴
  • 出力電圧/電流 各独立制御
  • 定電圧/定電流制御
  • 出力電圧/電流 各独立モニタリング
  • AC100VまたはAC105~125V入力
  • アークおよび短絡保護機能
  • 外部インターロック機能付

用途
  • X線システム
  • CRTディスプレイ/映写システム
  • 光電子増倍管
  • コンデンサ充電用
  • レーザー関連
  • イオンポンプ

GAMMA XRMシリーズはコンパクトな高安定化直流高圧電源で、出力極性を正極性または負極性のどちらかを選ぶことができます。
基本の最大出力電圧は60kVで(出力電圧60kV以上についても可能)、最大出力容量は100Wです。

MOSFETスイッチング技術を利用することで75%以上の効率を実現し、あらゆる面で信頼性が増しました。
高圧発生部は真空引きシリコンゴムにて完全密閉される為、コロナに強く、長期にわたり安定を保ちます。

2系統のコントロール回路を内蔵しているため、出力電圧・出力電流それぞれを独立してコントロールすることができます。すべてのコントロール回路はグランド基準なので、簡単にインターフェイスやコントロールすることができます。
最高の電気的特性を備えたXRMシリーズは、高電圧応用のほとんどの要求に対し、最も理想的な1台です。

モデルガイド
型名 出力電圧
kVdc
最大出力電流
mA
60Wタイプ 100Wタイプ
XRM-1.5P or N 0~1.5 40 66
XRM-3P or N 0~3 20 33
XRM-5P or N 0~5 12 20
XRM-10P or N 0~10 6 10
XRM-15P or N 0~15 4 6.6
XRM-15P or N 0~15 4 6.6
XRM-20P or N 0~20 3 5
XRM-30P or N 0~30 2 3.3
XRM-40P or N 0~40 1.5 2.5
XRM-50P or N 0~50 1.25 2
XRM-60P or N 0~60 1 1.67
*出力極性を正(P)または負(N)からお選び下さい。

仕様
電気的仕様
入力電圧 105~125VAC(50~400Hz)または100VAC
出力電圧 0から最大出力電圧まで可変(詳細はモデルガイド参照)
出力電流 モデルガイド参照
電圧変動率 入力変動率:±0.005%(規定入力範囲で)
負荷変動率:0.01%(全負荷変動に対して)
電流変動率 入力変動率:±0.005%(規定入力範囲で)
負荷変動率:50uA以下(コンプライアンス電圧の75%変動に対して)
リップル 0.05%以下
温度計数 100ppm/℃(0~60℃の範囲において)
出力電圧および出力電流制御について 外部供給経由もしくは内部レファレンスを用いたポテンショメータ経由で制御できます。0~10Vを入力することで0から最大定格電圧まで出力制御できます。

機械的仕様
サイズ W102mm x D254mm x H152mm
重量 約4.5kg
入力端子 D-Sub 15ピンコネクタ
出力ケーブル 取り外し可能なタイプ(ユーザーの希望する出力方法に変更することも可能)